スルフォラファンにはどんな効果があるの?

petmizu12

スルフォラファンはブロッコリーなどのアブラナ科の野菜に含まれている成分です。独特の辛み成分でブロッコリースプラウトにはブロッコリーの約100倍ほどスルフォラファンが多く含まれています。ビタミンや食物繊維、ミネラル、脂質、たんぱく質、炭水化物と並んで第7の栄養素とも呼ばれており、注目されている成分です。

スルフォラファンの主な効果は活性酵素を除去するということがあげられます。そのためがん予防やピロリ菌の除去、花粉症の抑制、風邪予防、シミそばかすの予防、悪酔いの改善、生活習慣病予防、肝機能を高めるなどに効果があります。

ピロリ菌除去に関しては解毒作用により、菌自体を死滅させることができます。ピロリ菌は2人に1人は菌を保有しているとされており、胃潰瘍や胃炎、胃がんを引き起こします。ブロッコリースプラウトを積極的に食べることにより、感染を予防し、菌を減少させることができます。

kireisyo001

花粉症の抑制に関しては特にスギ花粉に効果があります。スルフォラファンには炎症を起こす細胞が過剰に作り出すのを抑えることができるため結果としてアレルギー反応も抑えることができます。
がん予防としては特に乳がん、肝臓がん、前立腺がんに効果があり、がん細胞を自滅に導く働きがあります。初期のがんにも有効とされており、ブロッコリースプラウトを10g、週に4回食べるとがんの発生を半分以上抑えることができます。10gはひとつまみぐらいなので意識して食べると良いでしょう。

スルフォラファンにはブロッコリーの他カリフラワー、菜の花、キャベツ、カイワレ大根、大根にも多く含まれています。熱に強いためどのような調理法でも構いませんし、1日の摂取量も決められていません。良く噛むことで吸収率が高まるとされていますが、忙しい時などは野菜ジュースにして飲むか、スムージーにして飲んでも大丈夫です。1度食べると3日ほど効果が持続する特徴があるので、3日に1度食べるようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>